出雲大社由布教会


由 緒

宗祠

出雲大社(島根県)御祭神

大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)

 

鎮座地
大分県由布市庄内町畑田220番地
 
御祭神
大国主大神、天照天御神、天之御中主神、高皇霊神、神皇霊神、産土神
 
祖霊殿
教信徒霊神、戦死病没軍人英霊
 
祖霊陵
納骨堂
 
御神徳

神代の昔、国造りの御大任を果たされた出雲大社御祭神大国主大神は、古来よりだいこくさまと呼ばれ縁結びの神、福の神さまとも親しまれております。

 
縁結び

男女の仲を結ぶだけでなく、社会が明るく楽しいものであるように、すべてのものが幸福であるように、生とし生けるものがその処を得て幸栄えあるように、それぞれの発展のための縁が結ばれることです。

この結びから福徳の神、縁結の神、農耕の神、医薬の神、漁業の神、商売繁盛の神、幽冥主宰の神(死後の霊魂をお守りする)として深い信仰をお受けになっております。

 
教会

明治35年御本社出雲大社より御祭神であります大国主大神の御分霊を奉斎して今日までお祀りしている宗教法人のおやしろです。

 

 

年間行事


 1 月  1日 歳旦祭

          2日 新年祈願祭

 2 月  3日   節分祭(星祭祈願祭)

 3 月21日 春季大祭・祖霊祭

 5月     伊勢神宮正式参拝(毎年)

 6 月30日 大祓式(茅の輪くぐり)

 8月5.6日 出雲大教団参拝

 9 月23日 秋季大祭

12月    注連縄作り

12月31日 徐夜祭

 

 


 

その他祈願

 

家内安全・商売繁盛・交通安全・身体健康・縁結び・初宮・安産・年祭・開運      

  ●外祭・(出張祈願)・葬儀・家祓い・地鎮祭・竣工等行ないます。
  その他、祈願受け賜ります。